大変残念ですが。

本日鶴見警察から配信された安まちメールの内容です。区内において小学校高学年くらいの男児2名が「トイレ貸して」と言って家に上がり込み、1人が気を引かせている間に財布等を盗む事件が連続して発生しているそうです。

警察から注意の呼びかけがありました。

チラシを3000枚用意して交番や地域に配るそうですが、文面に「あなたの優しさが命とりです。人を家にあげる場合は、貴重品は身につけて。帰った後には財布等を確認しましょう」とありました。

警察の方は注意喚起のため、大変厳しい文面で書かれていますが、「被害にあわない」よりも「犯罪を起こさせない」地域にしたいものですね。

無料カウンター

過去の記事

9月のふれあい喫茶

 9月23日(日)

28年4月より喫茶料金は150円となりました。