青色防犯パトロール講習実施(26年10月6日)

青色防犯パトロール(通称青パト)は毎週火曜日と金曜日の夕方(地域によって曜日・時間帯は違います)に横堤地域を「気ぃつけや、そのバック~」とスピーカーで鳴らしながら地域を巡回している自主防犯パトロール隊のことです。

3年に一度の講習義務があり、本日横堤の福祉会館で鶴見警察の防犯係の方に来ていただき講習を受けました。

青パトとは青い回転灯を付けているのでそう呼ばれています。横堤では防犯支部委員、町会・地域活動協議会の委員さんが4人1組となって乗車しています。夕方のパトロールということで人手不足が現在の悩みです。

昨年度から青色防犯パトロールが地活協の事業になり、新たに4名の運営委員さんが加わって、総勢27名が登録しています。みなさん今年も地域のためよろしくお願いします。

 

鶴見警察からのお知らせ

自転車盗難・車上狙いの区内発生地図が配布されました。これに伴い、7月末現在での横堤地域の犯罪発生について伺ってきました。

横堤地区 被害状況 (1月~7月)

  25年 26年
自動車盗
オートバイ盗
自転車盗 14 39
ひったくり
車上狙い
部品狙い
空き巣狙い
合計 27 49

 

自転車盗難件数です。少し見にくいかもしれませんが、やはり大きな道路に面した箇所に多いようです。

「自転車盗」は、すでに昨年の倍以上にものぼっています。

 

無料カウンター

過去の記事

9月のふれあい喫茶

 9月23日(日)

28年4月より喫茶料金は150円となりました。